駐車場補修工事

駐車場補修工事

駐車場の舗装、
劣化していませんか?

駐車場の舗装の劣化を
放置するリスク

  • タイヤの傷や消耗の原因になる。
  • 雨が降ると水たまりができる。
  • ガタガタするし見た目にも整備されてなくイメージが悪い。
  • ひび割れや陥没箇所から雨水が入ったりして劣化が急速にすすむ。

アスファルト。コンクリートの劣化は利用者の不便につながるだけでなく劣化を放置することで急速に劣化が進みます。
早めの補修が、費用を抑えるポイントになります。

駐車場補修に関連する工事

カッター工事

カッター工事

コンクリートやアスファルトの舗装を高速回転するダイヤモンドブレードによって切断する工事がカッター工事です。

駐車場の舗装がひどく傷んだ箇所を切断し、補修する場合や舗装の下の水道管や電気配線などを工事したい場合にアスファルトを切断し工事ができるようにします。

ダイコー産業のカッター工事は低騒音、低粉塵な施工が可能です。

アスファルトの部分補修

アスファルトの部分補修

アスファルトのひび割れ、陥没した部分を補修する工事もお任せください。劣化度合いや箇所・状態によって補修方法は様々です。

ダイコー産業では豊富な経験から、最適な補修方法をご提案させていただきます。

車止め取り付け工事

車止め取り付け工事

駐車場に必要な車止めの設置工事にも対応しています。
古い駐車場では車止めが外れているところをよく目にします。
接着剤のみで固定するタイプもありますが、アンカーで車止めを固定するタイプの方が長期的に固定できます。

ブロック・フェンス工事

ブロック・フェンス工事

駐車場の周りを囲む、ブロック塀やフェンスの工事も対応しております。様々なタイプのブロックやフェンスがありますのでご希望の予算や状況に合わせてご提案させていただきます。

駐車場補修工事をご検討の方へ

ダイコー産業では上記以外にも様々、駐車場工事に対応しています。「駐車場の白線が消えてしまった」「使いやすくレイアウトをし直したい」など駐車場補修工事だけでは対応できないものにも対応しています。

料金価格に関して

090-5115-0316
お問い合わせ

無料見積り・お問い合わせ

お電話でのお問い合わせは

090-5115-0316 受付時間:平日8:00〜17:00

メールフォームでのお問い合わせは

お問い合わせ